サナトクマラ アシュタール

アシュタール サナトクマラ

Add: dakaw71 - Date: 2020-12-14 12:14:18 - Views: 3978 - Clicks: 1427

サナート・クマラーはシリウス系宇宙人であり、宇宙連合の司令官の霊的存在であるアシュタールと同一視されている。 エジプト神ハトホルは950万年前、サナート・クマラーにより地球に呼ばれ日本に降り立った。. サナトクラマが、金星から地球の頭頂部であるモンゴルのゴビ砂漠へと舞い降りてきたのは、その部分が地球の第七のチャクラというエネルギーが出入りする場所だったからです。 このようにサナトクラマは、金星の光のエネルギーを自由自在に操る力を持っています。 だから、サナトクラマの生まれ変わりであるエーテル体を纏った微細身の女性は、7つのチャクラのエネルギーを自由自在に操る力を備えているのです。 チャクラは、地球の各パワースポットにある以外でも、人間の体やその他の生物から発せられています。 自分のチャクラを開いて、より高いエネルギーを駆使したいと願うのであれば、サナトクラマのエーテル体の光を宿した生まれ変わりの女性に智慧を与えてもらうと良いでしょう。. ~今からアシュタールの母船に招き入れます~ ・去って戻ったサナトクマラ、光の惑星への道筋 ・アシュタールの集合意識のどの側面にアクセスするか! サナトクラマとは、ヒンドゥー教の神話に登場する賢人です。 ブラフマーという4つの顔を持つ、ヒンドゥー教の最高神の4人の息子のうちの一人です。 ブラフマーの精神から発生した4人の息子達をチャトゥルサナと言います。 このチャトゥルサナの4人の息子の名前は、サナカ、サナタナ、サナンダ、サナトです。 そう、サナトクラマは、サナトなのですね。 このブラフマーの父から生まれた4人のチャナトゥルサナ達は、父の願いに反して生涯独身を通して偉大な賢者となりました。.

サナトクラマの世界観を長年研究しているのが、インドに本部があるとされる神智学協会です。 神智学とは、神秘的な直感や、幻視、瞑想、啓示といった神と結びついた智慧の獲得や、高度な認識のための力を、訓練を積んで人間が習得できるようにと、研究、訓練するための機関です。 世界での思想の流れとしては、グノーシス派、新プラトン派、インドの神秘思想などが挙げられます。 サナトクラマのエーテル界である精神世界について深く探求するニューエイジと呼ばれるスピリチュアル世界観や、大衆的オカルティズムなど、神智学協会の研究分野は多岐に渡ります。 金星から舞い降りてきたサナトクラマという神の世界観を知る事以外でも、神の本性を知る事を重点的に研究しています。 神の本性を知る事を重点的に研究している理由は、例えばオカルトの世界でいえば、自分の下へ神や霊が降りてきたといって神がかったとしても、その神や霊の正体が、狐憑きのように人間をたぶらかす悪い霊であった場合には、その霊が憑いた人は不幸になってしまうからです。 神智学は、このようにただ神や霊との対話を目的とするのではなく、個人の魂の救済や生きていく智慧について深. アシュタールもサナトクマラも金星からの存在のようです。 夏至の日に引いたカードが Forgiveness 許し のメッセージでした。 今まで抱えていた心の傷の根本の原因が浮上してきました。 過去のその出来事、そして、それに関わった人を心から許しました。. ・お金、経済という宗教も抜けていきます ・北極星と松果体のワークに入ります!

サナートクマラの冤罪解放と釈迦とイエスの蘇生; 霊界人と憑依; 神々の心情に通じる不動の神の子となれ; 明かされた養父母なる神の立場; 父母神の光; 人類の養父母の解放; 真の神の子と父母神の本来の姿; 銀河系宇宙人類(宇宙生命体=神)の系図. サナトクマラとは. そして最近枕が破れたんで♪枕~枕~サナトマクラ~. サナトクマラもアシュタールも男性のイメージだけれど(ご興味ある方は検索してみてください🍀) 私が奥の院と融合できた、と思った瞬間. エーテル界とは、人間の肉体とは別にスピリチュアルな精神で成り立っているエネルギーの集合体の事です。 エーテル体が、その人の魂である霊を形造っているので、エーテル体から脳へ、脳から神経回路へと情報を伝達していきます。 エーテル体は、喜怒哀楽といった感情を司る以外でも、智慧や抽象思考といった高次元な思考や、具体的な思考という低次元の思考などから成り立っています。 これらのエーテル体の集まりが、その人の思考を造り、思考が行動を生み、行動が未来を形造っていくのです。 エーテル体の中身には、高次元のエネルギーもあれば、低次元のエネルギーも含まれています。 だからいかにこのエーテル体の中の高次元のエネルギーである智慧や抽象思考を引き出せるか?

サナトクマラをチャネリングしました!いろいろなチャネリング上げていきますのでよろしくお願いします。※補足『スタッフ』(スターシード. サナトクマラに関する一般一般の人気記事です。&39;|&39;アセンデッドマスターからのミッション。&39;|&39;【アシュタール&サナトクマラ・源】牡牛座の満月メッセージ&39;|&39;夢で呼ばれた鞍馬寺へ&39;|&39;【鞍馬山の魔王尊天サナート・クマラ(金星の男性性)】「風の時代」への洗礼とイニシエーション&39;|&39;風の. サナトクマラ 12:12満月- 新世界へのポータル 自分が創造する花びらをゆっくり踏みしめ、複雑に創られた地球という傑作に足を乗せ、自分の道の上にそっと足を出すと、目の前に新しい道が広がります。 サナトクマラに関するブログ新着記事です。|新しい何かを探すことは意識の拡大になる ~サナトクマラからのメッセージ195~|ひとりにひとつの宇宙 ~サナトクマラからのメッセージ194~|【アシュタール】循環とバランス|靈氣三昧|日記やブログはセラピー ~サナトクマラからのメッセージ193~.

~今からアシュタールの母船に招き入れます~ ・去って戻ったサナトクマラ、光の惑星への道筋 ・アシュタールの集合意識のどの側面にアクセスするか! See full list on spitopi. サナト・クマラとは、サンスクリット語で「永遠の(サナト)若者(クマラ)」を意味します。地球を創造したと言われる「惑星ロゴス」の物質界の反映として、1850万年前に金星からやって来ました。ちなみに「惑星ロゴス」とは、神の別名だと思っていいと思います。ロゴスとは言葉を指しますが、日本で言う言霊同様、西洋でも言葉は力を持つんですよ。 実はクマラというのは役職名のようなもので、実際は7人いるクマラのうちの、トップがサナト・クマラです。ヒンドゥー教の経典には、サナトを含む4人のクマラの存在が記されています。しかし一説によれば、もともとクマラは105人もいたそうです。 サナトクマラは、グレートホワイトブラザーフッドを創設し、リーダーを務めています。モンゴルのゴビ砂漠上空のエーテル界にあるスピリチュアル都市、シャンバラに住んでいます。京都鞍馬山の鞍馬寺はクマラの転化とされます。. 金星のサナトクマラ、 アルクトゥルスのサナトクマラ、 どちらも正解です。 そして、しかも実は、金星からアセンションしたアシュタールとサナトクマラは、別の名前を持つ、しかし、同じ存在です。 3次元の時空に制限された頭で考えないことです。. 今回は、サナトクラマについて解説していきながら、人類が創生された歴史や、サナトリウムの研究を続けている神智学協会の活動内容、サナトクラマと交信するためのシャーマンや巫女、チャネラーのスキルについて解説していきました。 サナトクラマの独特の世界観に触れる事によって、あなたのまだ開花していない潜在意識に花が咲き、より高次元な世界で生きられるような気づきとなる事を祈っています。.

アシュタールが直接コミュニケーションをする場合が多々ありますので、コミカルな性格が全面的に押し出されることがあります。 また、宇宙霊やブロックなどを解放するために音を立てますので、パート2ではイアフォンやヘッドフォンなどを外され. サナトクラマのエーテル体の高次元の霊性へと魂を昇華させる事によって、遠隔透視や読心術、テレパシーといったサイキック能力をマスターする事だって可能です。 神智学協会では、サナトクラマのエーテル体の高次元のエネルギーを人間から引き出すために、人間の潜在的なサイキック能力を引き出すコツについて研究を重ねています。. サナトクマラとは、アセンデッドマスターの一人です。 このサナトクマラという存在は、何万年も前に金星から地球へ降りてきたと言われており、その目的は地球のネガティブな闇エネルギーを浄化することにありました。. アシュタール(113) アシュタール&ジーザス(6) マザーメアリー(2) サナトクマラ(1) 大天使マイケル(4) 聖なる光の存在(74) ガイア(5) ゼウス(4) サナトクマラ アシュタール マザーテレサ&ダイアナ(4) アセンデッドマスター(28) ご感想(39) プロフィール(1) メニュー(0) チャネリング講座(13. といった事が、魂の浄化や充実した人生を送る鍵となるのです。 人間界の様々なエーテル体であるエネルギーの質を見分けながら、それぞれの人の高次元のエネルギーを引き出してあげる力を授かっているのが、サナトクラマなのです。. See full list on metaphysicstsushin. そして、サナトクマラもまたアセンデッド・マスターであり、アシュタールでもあるといいます。 彼は年を取らないため16歳の姿のままで、「天狗の総帥」であるとも言われています。.

サナトクマラからのメッセージをひもときます。 サナトクマラはアシュタールやサナンダやマグダラのマリアと共にあります。 サナトクマラは京都の鞍馬山にレイキのエネルギーを降ろしたことでも知られます。. サナト・クマーラ、サナートクマラ、サナット・クマラ、サナト・クマラ(Sanat Kumāra)は、ヒンドゥー教の神話・説話に登場する賢人にして、ブラフマーの精神から生まれた四人のクマーラ(チャトゥルサナ)の一人である。. サナトクラマは、サンスクリット語では、永遠の若い人を表します。 サナトクマラ アシュタール サナトクマラ アシュタール サナトクラマは日本の神話では、スサノオ、西洋では悪魔であるルシファーとも呼ばれています。 このように、サナトクラマは、1850万年前に金星から地球に降り立ってから、長い年月姿形を変えて地球に大きな影響力を与えながら存在し続けているのです。.

サナトクマーニャー!! と言ったのです。 後に、彼が言いたかったのは. 湧き上がってきたのは美しい女性のイメージで きっと私はサナトクマラさんの力をお借りして. サナトクマラを知ったり、 アシュタールのエネルギーも感じられるって聞いて、より行きたいなーーって思っていました。 連休とれず諦めていましたが、なんとほぼ無料←初グリーン車で行ってきました。 で、京都へ行くことになりました。. アシュタール、サナトクマラ&サナンダ 『 自己確立 』 無限の愛と平和の創造の真義なるプロセスに共存し、共感し続けることに 心から感謝申し上げます。. 1850万年前に金星から地球へと降り立ってきた人類の創造神であるサナトクラマと対話する事は、チャネリングとも呼ばれています。 チャネリングとは、高次元の霊的存在である神や宇宙人、死者と対話する時の交信法の事です。 神や霊と対話できる人の事をチャネラーとも言います。 この霊的対話ツールであるチャネリングという言葉は、アメリカのニューエイジ運動の中で使われるようになりました。 神や霊と対話できる人の事を、日本ではチャネラーと呼ばずに、古来では東北のイタコや、沖縄のユタと呼んでいました。 モンゴル周辺のツングース地方では、神や霊と対話できる霊能力者の事をシャーマン、霊媒師と呼んでいたようです。 チャネリングは、民俗学者や人類学者では、シャーマニズムとも言います。 シャマーニズムとは、巫師、祈祷師の能力によって成立している、古来からその土地の霊と交信している土着宗教の事です。 考え方としては、霊の世界は物質界よりも上位にあるので、チャネラーやシャーマン達は、物質界に影響を与えているといった事になります。 そう、サナトクラマの物質界の反映というミッションは、エーテル体を纏っているサナトクラ. ・今からアシュタールの母船に招き入れます! ・共同創造のダイバーシティへようこそ! 【テリー・サイモンズ×アシュタール】 ・地球はあなたの子ども、守ること、 世話することがあなたの職務なのです ・去って戻ったサナトクマラ、光の惑星への道筋.

サナトクマラはアシュタールと同じだとか キリストと同じだとかいろんな説があります。 何かピンとくるものが出てきたら また書いてみますね。 最近、レイキのお問い合わせも増えてきたので サナトクマラについて書いてみました。. サナートクマラさまは650万年前に人類を救済するために金星から地球に降り立ったという伝承があります。 闇を制する魔界の王です。 大天使ミカエルの双子、堕天使ルシファーでもあります。. サナトクラマは、金星から地球のモンゴルのゴビ砂漠に舞い降りてきた時に、グレート・ブラザーフッドを創設しました。 最初、金星から地球に舞い降りてきた時には、104人のクラマ方がいたのですが、現在では4人だけが地球にエーテル体として姿形を変え留まっている状態です。 このモンゴルのゴビ砂漠上空が、地球の第七のチャクラに値します。 これがエーテル界の上位の亜界のシャンバラという夢のユートピアの世界です。 空洞地球、地底都市であるシャンバラは、シャングリア〜理想郷とも呼ばれています。 サナトクラマは、このように地球に理想郷のユートピアであるシャングリラを造り、1850万年前からずっとエーテル体のエネルギーを纏い地球を守ってくれているのです。. 京都の鞍馬山にある鞍馬神社には、サナトクラマのご神体である毘沙門天が祭られています。 鞍馬山には、サナトクラマが乗ってやってきたと言い伝えられている石が今も残っているのです。 サナトクマラ アシュタール ちなみに、鞍馬寺の毘沙門天と、天河神社の弁財天は古来夫婦でした。 空海も天河神社で修業したと言われています。.

ウエサク満月と鞍馬山とサナートクマラとアシュタールの関係☆彡 こと葉です。^^ 東京国立は雨模様の静かな木曜日。 宇宙のゲートの一つブルズゲートが開く5月5日と、 さそり座満月の5月7日に挟まれた今日は、なんだか気持ちが落ち着きません。. サナトクラマは、1850万年前に金星から地球へ降り立った神様ですが、現在でも姿形を変えて地球上で生きていると言われています。 その姿は、エーテル体というアストラル光に覆われています。 エーテル体とは、秘教哲学における人体のエネルギー場の第一層の光のエネルギーの事です。 このエーテル体を覆っている姿は、スークシュマ、シャリーラといって精微、微細身体型の光り輝く女性の姿をしています。 そう、サナトクラマは地球が発生して、人類が生まれた時から、輪廻転生を繰り返しながら、何度もエーテル体の光のエネルギーのオーラを纏いながら変わっていたのです。 このエーテル体は、可視化できるエネルギーなので、エーテル体のオーラを纏っている微細身の女性を見かけたら、その人がサナトクラマの生まれ変わりの姿なのです。. この「サナトクマラ(金星のマスター)」と 「ビーナス<金星の愛と美の女神>」は、 男性性と女性性のエネルギー、 ツインフレーム(双子の魂) として描かれています。 マリウス・マイケル・ジョージのアートプリントです。 サイズ:21. サナトクマラも本来は光の存在である闇の役割です。 実は、私もサナトクマラと一緒に金星から来た前世があります。 巡礼の旅の中で、京都の鞍馬山の竜神池を訪れた時、池の底に留まっていた大きな黒いエネルギー体のサナトクマラ(魔王尊)を光に.

マイトレーヤは、日本語では弥勒菩薩として知られています。仏教には三世仏または三世如来といって、過去・現在・未来のそれぞれの世を守る仏像がありますが、そのうちの未来を守るのが、このマイトレーヤです。英語ではフューチャーブッダとも呼ばれます。恰好いいですね。アセンデッドマスターとしては「銀河キリスト意識」、「惑星ブッダ」という名前もあり、地球を守るキリストやブッダよりも、さらに上の宇宙的存在であることを示しています。 マイトレーヤ/弥勒菩薩という名前は、パーリ語で言うメッタ、つまり慈悲の意味があります。マイトレーヤは宇宙におけるティーチャーとして、イエス・キリストを教えたことでも知られています。サナトクマラと同じ、金星出身です。 マイトレーヤの面白いところは、実際に肉体化して人々の前に姿を現したと言われるところです。これにはブラヴァツキ―の後を継いだチャールズ・W・レッドビーターがインドで出会った少年(クリシュナムルティ)や、神智学系団体であるシェア・インターナショナルが接触したと言われる存在がいます。. 約ひと月前の6月6日、 そんなサナトクマラの遠隔ヒーリングを 受けました!(ご報告が遅すぎ ) サナトクマラとつながって エネルギーを送ってくださったのは、 穴口恵子さん. サナトクマラは魔王尊とも言われ、金星から地球へ降臨してきたと伝えられています。 鞍馬寺には、サナトクマラが金星から乗ってきた石が祀られ、宇宙のエネルギーを地球へ降ろす役割を持っています。. サナトクマラ アシュタール サナトクマラのサポートを 受けているといっても 過言ではないでしょう. サナトクマラという名前だったとわかりました。 私の中に入っていたスピリットは5時間ほど、 宇宙語を皆にベラベラ喋った後、 どこかに帰って行きました。. サナトクラマのエーテル体のエネルギーは、現在でも神智学協会で研究が続けられています。 特にサナトクラマの高次元の精神世界は、魂の霊性を高めるためのスピリチュアル世界への深い理解として、精神のリラクゼーション、自分の宿命や運命を見つめる機会を与えてくれます。 1850万年も前に、金星から地球に降り立って何度も輪廻転生してきたサナトクラマの世界観について深く探求する事によって、自分が生まれる時に先祖代々から授かってきた宿命や、未来の運命について深く理解できるようになるのです。. と何気なく呟いてて、気になってサナトマクラを調べたら、サナト“クマラ”を間違えてフィーリングだけでそう覚えてて、その正確なサナトクマラの方を調べたら、なんと最近意識がよく向く“アシ.

(^^ ) サナトクマラさんの銀龍も、アシュタールさんのこの巨大な金龍も、滅多に姿を現しません。 私が見たのもこのとき1回だけだそうです。 アシュタール通信って、本当に多次元情報の量が多いんですね。. サナトクラマの神殿は、スリランカのカタラガマにあります。 カタラガマ神殿の近くには、考古学博物館や菩提樹があります。 菩提樹とは、クワ科の木で、仏教の開祖であるゴーダマ・ブッダが菩提樹の根元に座って悟りを開いたとされている神聖な木です。 サナトクラマの神殿は、サナトクラマについて興味関心がある人は誰でも訪れる事ができるので、是非一度訪問してみて下さい。. イブニングセミナーでお話された詳細はカットしますが、アシュタールはサナトクマラであったことは書き記しておきたいと思います。 金星でサナトクマラとして生きていたこと。.

スピリチュアルヒーラーmomoyoです。実際に使えるスピリチュアルと心の仕組みを公開中!!人々の脳波を変える、落ち込み体質をポジティブに.

サナトクマラ アシュタール

email: [email protected] - phone:(643) 938-9313 x 1415

子育て し にくい 国 ランキング -

-> 森田 雪 年齢
-> イギリス ゲルマン

サナトクマラ アシュタール -


Sitemap 2

兼 元 謙 任 -