芥川賞 ノミネート

ノミネート

Add: cyqopevy93 - Date: 2020-12-12 16:39:31 - Views: 6889 - Clicks: 497

こんにちは、ブクログ通信です。 第163回芥川龍之介賞・直木三十五賞(年上半期)の候補作が発表されました!受賞作を決める選考会は7月15日に東京・築地の「新喜楽」で行われ、受賞作は同日のうちに発表されます。今回ノミネートされた話題の著者・候補作を一挙ご紹介いたします. More 芥川賞 ノミネート videos. 芥川賞 ノミネート ノミネートから受賞までは最短で半月くらいですね。 芥川賞、直木賞は年に二度選ばれます。 上半期には前年の12月からその年の5月、下半期には6月から11月の間に発表された作品を対象となります。. 年 下半期. 年 下半期. 『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』 大島真寿美(著)、文藝春秋 ~あらすじ~ 浄瑠璃に魅せられた成章(近松半二)は、近松門左衛門の硯を使って浄瑠璃を書くことに。歌舞伎とともに盛り上がっていた浄瑠璃だが、徐々にその人気は衰退していく。 それでも書いて、書いて、書きまくった半二の運命は――。 浄瑠璃作者の近松半二の半生を描いた傑作。 ちなみに『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』は、「うず いもせやまおんなていきん たまむすび」と読みます。 ▲目次に戻る. 芥川賞や直木賞が発表されると、本屋さんに行くと受賞作が平置きされています。 売れる本は、店頭に積んで並べられるんですね。 私も本が大好きなので、芥川賞や直木賞には興味津々です。 小野正嗣さんは、何度も芥川賞にノミネートされています。.

零落した稀代のマジシャンがタイムトラベルに挑む「魔術師」、名馬・スペシャルウィークの血統に我が身を重ねる「ひとすじの光」、無限の勝利を望む東フランクの王を永遠に呪縛する「時の扉」、音楽を通貨とする小さな島の伝説を探る「ムジカ・ムンダーナ」、ファッションとカルチャーが絶え果てた未来に残された「最後の不良」、CIA工作員が共産主義の消滅を企む「嘘と正典」の全6篇を収録。 2. 毎回、大小あれど何かしら話題となる文学賞。もちろん権威ある賞として間違いはないのですが、一部では「出版社の宣伝のための賞」とも言われているようです。 受賞作品を読むのももちろんいいですが、自分の目で自分が満足する作品に出会えることが一番いいことですよね!. 年 上半期.

小川哲(おがわ さとし)氏は、1986年千葉県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程退学。年に第3回ハヤカワSFコンテスト大賞を『ユートロニカのこちら側』で受賞し、デビュー。年に発表した第2長篇『ゲームの王国』が第39回吉川英治文学新人賞最終候補となり、その後、第38回日本SF大賞と第31回山本周五郎賞を受賞する。 熱源(川越宗一) 1. 今回芥川賞にノミネートされたのは、石原燃「赤い砂を蹴る」、岡本学「アウア・エイジ(Our 芥川賞 ノミネート Age)」、高山羽根子「首里の馬」、遠野遥「破局」、三木三奈「アキちゃん」の5作で、高山氏以外の4名が初ノミネート。. 『熱源』 川越宗一(著)、文芸春秋 直木賞は、川越宗一さんの『熱源』が受賞しました! 川越さんは、『天地に燦たり』で松本清張賞してデビューした大阪出身の作家です。 北海道の樺太を舞台に、アイヌと東ヨーロッパの民族問題を描いた歴史大河作品。故郷を追われ、ロシアと日本の間で翻弄され続けた樺太アイヌ人たちの物語です。 史実を元に書かれており、読むと胸が熱くなってきます。. 純文学とは・・・自己表現の世界、作家の感性を文章化したもの、芸術性を追求したもの 大衆文学とは・・・面白いストーリーを追求したもの(ミステリーやサスペンス、時代小説など) 簡単に説明すると上記のようになります。なんとなく分かりますか?ちなみに又吉の「火花」は純文学と言われています。例として、純文学界をと大衆文学界の、知名度の高い作家さんたちを挙げてみます! 純文学・・・太宰治、三島由紀夫、村上春樹、村上龍など 大衆文学・・・山崎豊子、浅田次郎、石田衣良、東野圭吾など なるほど・・その違いがすこーし分かった気がします。純文学は暗い作品が多く、人間の生死について向き合っている本が多いとも言われています。 ただ、一言で純文学/大衆文学といえど、読み手の感性によってはその境ってあいまいですよね。世間では大衆文学でも、自分にとっては純文学とか。選考委員の中でさえ、意見が割れることがあるそうです。そもそもこうやって小説のジャンルを分けてる日本は、世界からみても珍しいよう。確かに読み手が満足すればいいだけで、その分別はいるのか?少々疑問です。. 芥川賞・直木賞に両方ノミネートした作品があった! 芥川賞と直木賞のダブル受賞することはできませんが、 なんと、 1作品で芥川賞と直木賞のダブルノミネートされた作品が過去にあったんです!.

See full list on imasugunews. 第159回直木賞にノミネートされたのは6作品で、いずれも実績ある6人の顔ぶれ。ベストセラー作家の湊かなえ氏(45)、オール讀物新人賞を受賞した木下昌輝氏(44)は、ともに3回目のノミネート。群像新人文学賞を受賞し、これまで芥川賞に4回ノミネートされている島本理生氏(35)は、2回目の直木賞候補。小松左京賞を受賞した上田早夕里氏(53)、山本周五郎賞受賞の窪美澄氏(53)、元サンケイスポーツ記者の本城雅人氏(53)の3人は、初のノミネートです。 そして直木賞に選ばれたのは、島本理生(しまもと りお)氏(35)の『ファーストラヴ』。島本氏は、1983年東京都板橋区生まれ。都立新宿山吹高等学校に在学中の年に、『シルエット』で第44回群像新人文学賞の優秀作を受賞し、デビュー。これまで芥川賞候補に、『リトル・バイ・リトル』『生まれる森』『大きな熊が来る前に、おやすみ。』『夏の裁断』が選ばれており、さらに直木賞候補には『アンダスタンド・メイビー』がノミネートされた経験のある人気作家で、今回は嬉しい初受賞となりました。. 短篇集 >内 2篇 (176 枚)176 枚). 『むらさきのスカートの女』 今村夏子(著)、朝日新聞出版 ~あらすじ~ 家の近所に住んでいるむらさきのスカートの女のことが気になるわたし。彼女と友達になりたいわたしは、彼女に自分と同じ職場で働くように誘導するのだが――。 今村夏子さんの『むらさきのスカートの女』が第161回 芥川賞を受賞。今村さんは過去に『あひる』と『星の子』で芥川賞にノミネートされており、今回が初めての受賞になります。 むらさきのスカートの女が気になって仕方のない主人公が、彼女と友達になろうと画策。その狂気ともとれる行動の数々がコミカルに描かれます。. See full list on novenaro. 直木賞 受賞明治29年(1896年)、岩手県花巻に生まれた宮沢賢治は、昭和8年(1933年)に亡くなるまで、主に東京と花巻を行き来しながら多数の詩や童話を創作した。賢治の生家は祖父の代から富裕な質屋であり、長男である彼は本来なら家を継ぐ立場だが、賢治は学問の道を進み、後には教師や技師として地元に貢献しながら、創作に情熱を注ぎ続けた。地元の名士であり、熱心な浄土真宗信者でもあ. 芥川賞にノミネートされる前から話題となり、既にベストセラーとなっていた。 当時の報道を振り返ってみよう。 毎日新聞は6月1日の夕刊に.

などの恐ろしげな名で呼ばれ、京人から蔑まれていた。一方、安倍晴明が空前絶後の凶事と断じた日食の最中に、越後で生まれた桜暁丸は、父と故郷を奪った京人に復讐を誓っていた。さまざまな出逢いを経て、桜暁丸は、童たちと共に朝廷軍に決死の戦いを挑むが――。皆が手をたずさえて生きられる世を熱望し、散っていった者たちへの、祈りの詩(うた)。 信長の原理 1. 芥川賞の受賞者一覧(あくたがわしょうのじゅしょうしゃいちらん)では、芥川賞各回の受賞者、候補者、選考委員を含めた詳細な一覧を掲載する。簡易な一覧は芥川龍之介賞受賞者一覧を参照。 上半期は各年7月、下半期は翌年1月に受賞作が発表される。. 平成の老人施設でひとりまどろむ佐倉波津子に、赤いリボンで結ばれた小さな箱が手渡された。 「乙女の友・昭和十三年 新年号附録 長谷川純司 作」。そう印刷された可憐な箱は、70余年の歳月をかけて届けられたものだった――。戦前、戦中、戦後という激動の時代に、情熱を胸に生きる波津子とそのまわりの人々を、あたたかく、生き生きとした筆致で描く、著者の圧倒的飛躍作。(実業之日本社より) 銀河鉄道の父 1.

年 上半期. 第163回芥川賞は高山羽根子さんと遠野遥さんに決定! (年上半期) 第163回芥川龍之介賞の選考委員会が年7月15日(水)午後2時より都内にて開催され、下記候補作品の中から 高山羽根子さん の 「首里の馬」 と 遠野遥さん の 「破局」 が授賞作に決まりました。. 芥川賞受賞者一覧 (年1月現在).

何故おれは、裏切られ続けて死にゆくのか。 2. 第160回芥川龍之介賞・直木三十五賞(年下半期)の候補作が発表されました!受賞作を決める選考会は来年1月16日に東京・築地の「新喜楽」で行われます。さて今回ノミネートされた話題の著者・候補作を一挙ご紹介いたします。 【関連リンク】. 直木賞 受賞英雄を失った島に、新たな魂が立ち上がる。少年少女は20年の時を経て同じ夢に向かう。米軍統治下の沖縄を嵐のように駆け抜ける、青春と革命の一大叙事詩!! 2. 芥川賞 ノミネート 「芥川賞」 は、正式には 「芥川龍之介賞」 で、その芥川龍之介氏の文学的な功績を称えて創設された文学賞です。 その創設者は自身も文学作家の菊池寛氏で、1935年より、戦争の影響でそれが無かった1945~1948年を除き、毎年上期、下期の二回、選考により.

スポンサー広告 年12月17日に第160回芥川龍之介賞・直木三十五賞のノミネート作品を発表しました。注目されたのは社会学者の古市憲寿氏の「平成くん、さようなら」が候補になっていることです。. 第158回直木賞にノミネートされたのは、5作品。『銀河鉄道の父』の門井慶喜氏(46)は、芥川賞は3度目のノミネート。『火定』の澤田瞳子氏(40)、『彼方の友へ』の伊吹有喜氏(48)は、2度目のノミネート。『くちなし』の彩瀬まる氏(31)と、『ふたご』の藤崎彩織氏(31)は初ノミネート。藤崎彩織氏は、人気バンド「SEKAI NO OWARI」でピアノを担当する”Saori”さんで、デビュー作が直木賞の候補に選ばれました。 そして直木賞に選ばれたのは、門井慶喜(かどい よしのぶ)さん(46)の『銀河鉄道の父』(講談社)。門井さんは、群馬県桐生市生まれ、大学職員の傍ら執筆を始め、年、オール読物推理小説新人賞を受賞。年「天才たちの値段」で単行本デビュー。年、ミステリー評論で日本推理作家協会賞を受賞しています。直木賞には今回で3回ノミネートされており、今回うれしい受賞となりました。. 日本文学振興会は第162回芥川・直木賞の候補作を発表した。計10人のうち7人が初のノミネートで、新鮮な顔ぶれになった。選考会は来年1月15日.

※ 該当作品なし。. See 芥川賞 ノミネート full list on ohtashp. 先日芥川賞を受賞した又吉の本業はお笑い芸人ですので、その受賞に大きな注目が集まりましたよね。筆者も又吉の受賞会見を見ていたのですが、又吉さんものすごい緊張しているな〜!と思いました。 話題性のある方が受賞をすると、小説を読む人の門戸がかなり開きますよね。又吉の前にはどんな有名人が受賞したのでしょうか? 芥川賞 1955年 石原慎太郎「太陽の季節」 当時最年少で23歳だった元都知事!端正な容姿や映画化もされ、大ブームになった。その映画には弟で大スター、石原裕次郎も出演。過去63歳からの16年間、芥川賞の選考委員も務めています。 1976年 村上龍「限りなく透明に近いブルー」 若者のドラッグやセックスを赤裸々に綴った作品。賛否が分かれて世間の注目に。現在芥川賞選考委員。 1998年 平野啓一郎「日蝕」 茶髪、ピアスの京大生。「三島由紀夫の再来」と騒がれる。 2003年 金原ひとみ「蛇にピアス」・綿矢りさ「蹴りたい背中」 20歳と19歳の若き女性が同時に受賞。世間の注目に。 2010年 西村賢太「苦役列車」 会見にて「(受賞の連絡がないので)そろそろ風俗に行こうかなと思っていた」と発言し、話題に。 2011年 田中慎弥「共喰い」 当時の選考委員で東京都知事の石原慎太郎を揶揄し「もらっといてやる」と発言。終始不機嫌な受賞会見で話題に。 直木賞 1958年 山崎豊子「花のれん」 1959年 司馬遼太郎「梟の城」 1981年 青島幸男「人間万事塞翁が丙午」 1989年 ねじめ正一「高円寺純情商店街」 1998年 宮部みゆき「理由」 2003年 石田衣良「4TEEN フォーティーン」 2005年 東野圭吾「容疑者Xの献身」 2011年 池井戸潤「下町ロケット」 2015年 東山彰良「流」 など.

あの人を妻に返す代わりに、彼の左腕をもらったわたし。別れた不倫相手の左腕と暮す「くちなし」、運命で結ばれた恋人に会うと体に花が咲く「花虫」など、繊細に紡がれる傑作短編集。(文藝春秋より) 彼方の友へ 1. さきの6月16日、第163回芥川賞(年上半期)の候補作が発表された。区分上は年代最初の芥川賞であり、文学の将来をうらなう意味でも注目. ニュース| 日本文学振興会は16日、第163回「芥川賞・直木賞」の候補10作品を発表。芥川賞には、作家・津島佑子さんの娘で太宰治の孫にあたる. まずは芥川賞と直木賞についての概要です。 正式名称はそれぞれ「芥川龍之介賞」と「直木三十五賞」で、もちろん作家名が由来です。 賞の創設は文藝春秋社社長の菊池寛によるもので、友人であった「芥川龍之介」と「直木三十五」の功績を記念して創設したものです。 書籍売上の落ち込む2月と8月対策としての目的もあったようですけどね。 なので、賞の選考と発表はどちらも上半期7月と下半期1月(発表はひと月後)の年2回に同時に行われ、上半期には前年12月~当年5月、下半期には6月~11月の間に発表された作品が対象となります。 賞与としては、賞金100万円と懐中時計(由来は芥川龍之介が懐中時計を愛用していたから)ですが、それ以上に栄誉という面が大きく、受賞以後の本の売れ行きも全く違ってきます。. 本日、第160回芥川賞の選考会が開かれる。昨年12月17日に候補作が発表され、ニュースなどでも報じられたが、最も話題となっているのは、フジ. 年度本屋大賞ノミネート10作品の比較,評価,予想,あらすじ; 年度本屋大賞ノミネート10作品の比較,評価,予想,あらすじ; 1930年代後半の文学賞受賞作一覧 - 直木賞,芥川賞のみ; 1940年代前半文学賞受賞作一覧 - 直木賞,芥川賞,野間文芸賞. 直木賞 受賞樺太(サハリン)で生まれたアイヌ、ヤヨマネクフ。開拓使たちに故郷を奪われ、集団移住を強いられたのち、天然痘やコレラの流行で妻や多くの友人たちを亡くした彼は、やがて山辺安之助と名前を変え、ふたたび樺太に戻ることを志す。. 映画化もされた人気漫画「響~小説家になる方法~」では、芥川賞と直木賞のダブルノミネートが物語の核となっていますが、この同時受賞はあり得るかを考えてみましょう。 結論としては、ダブルノミネートは可能で過去例もありますが、同時受賞は過去例もありませんしほぼ不可能ということになります。 両方に候補としてノミネートされることはあっても、どちらかで受賞が決まると以後の選考からは外されてしまいますからね。 まあそこは人間が決めることですし、可能性はゼロではありませんが、よほどの傑作ではない限り通例に則って、受賞後は選考から外されるということになるでしょう。 そもそもが対象となるジャンルやキャリアの違いから、両方の候補に挙がること自体が珍しいんですけどね。.

第160回直木賞にノミネートされたのは、5作品。森見登美彦(もりみ とみひこ)氏(39)は、年上半期の第137回直木賞で「夜は短し歩けよ乙女」がノミネート、年下半期の第156回直木賞では『夜行』がノミネートされ、今回が3度目の候補。垣根涼介氏(52)と深緑野分(ふかみどり のわき)氏(35)は2度目のノミネートです。他の2人は、初のノミネート。真藤順丈(しんどう じゅんじょう)氏(41)は、年から年にかけて4つの新人賞を相次いで受賞しデビューし、年に「宝島」で第9回山田風太郎賞を受賞。今村翔吾氏(34)は、ダンスインストラクターで作曲家でもあり、守山市での埋蔵文化財調査員を経て専業作家に転身した、異色の経歴の持ち主。年に「童神」(のち「童の神」に改題)で第10回角川春樹小説賞を受賞。 そして直木賞に選ばれたのは、真藤順丈氏の「宝島」。真藤順丈(しんどう じゅんじょう)氏は、東京都出身の42歳。年に「地図男」でデビューし、年にかけて4つの新人賞を相次いで受賞。「宝島」では、第9回山田風太郎賞も受賞。. 芥川賞にノミネートされる条件としては、無名または新人の純文学作品ということになりますね。 受賞決定は、年2回開催される選考委員会によって行われます。. → 芥川賞-歴代受賞作|全作品一覧 3. さて、ここまでで芥川賞と直木賞の違いやダブル受賞について見てきましたが、芥川賞と直木賞作品の発行部数についても少し見てみましょう。 (発行部数は年時点でわかっている数字です。初版部数だと1万部~10万部辺りですが、話題性等によってそこも変わってくる傾向です) 他に抜きん出ていた数字は、年に最年少で芥川賞を受賞した綿矢りささんの「蹴りたい背中」が初版35万部で、その後127万部まで部数を伸ばしています。 又吉直樹さんの「火花」の発行部数が200万部オーバーと抜きん出ていますし、いかに一般層にアピールできるかという話題性が重要な面もあるのは否めません。 もちろんそこには作品のクオリティありきだとは思いますが。 ただ、小説全般で見ると明らかな出版不況というのは間違いありません。 ここは娯楽の分散もありますし、如何ともし難い部分もあるのでしょう。 現時点では、娯楽に特化した一般向け小説であるライトノベルの方が需要的に勝っている部分もあるのかもしれませんね。 参考ライトノベル累計発行部数一覧&ランキング.

第163回芥川賞の候補に太宰治の孫にあたる石原燃さんがノミネートされました。 太宰治と言えば芥川龍之介の大ファンとして知られていますが、もし石原燃さんが芥川賞を受賞するとなるとなかなか胸アツな展開になりますね!. 織田信長の飽くなき渇望。家臣たちの終わりなき焦燥。焼けつくような思考の交錯が、ある原理を浮かび上がらせ、すべてが「本能寺の変」の真実へと集束してゆく――。まだ見ぬ信長の内面を抉り出す、革命的歴史小説! 宝島 1. 誰もが聞いたことのある芥川賞と直木賞ですが、いったいどのような賞かご存知ですか。本記事ではらくだところんが 、両賞を解説しています。雑学として目を通すだけでも、発表の時期には話題のネタとして重宝しますイマイチよくわかっていない方は、確認してみてください!. ※ これまで、「本屋大賞・芥川賞・直木賞」の全受賞作を、一覧(リスト)にしていましたが、あまりに数が多くなってしまったので、各賞を切り出した、それぞれのページを作りました。 芥川賞 ノミネート 2. 年 上半期. 石原氏と三木氏は、小説家デビュー作がノミネートされた. 芥川賞は通称で、正式には「芥川龍之介賞」です。 通称の方が皆さんには馴染みが良いですね。 現在もある文学雑誌「文藝春秋社」を創立した、小説家菊池寛が1935年に友人であった芥川龍之介と直木三十五を記念して、直木三十五賞と芥川龍之介賞とを.

【関連ページ掲載】 1. 私は、これまで5回芥川賞の候補になり、5回とも落選した。最多落選は、阿部昭氏と島田雅彦氏の6回であり、私は黒井千次氏等と共に3位タイの. → 直木賞-歴代受賞作|全作品一覧 4. 第161回(年上半期)直木賞にノミネートされたのは、6作品。その作者6人が、なんと全員女性という快挙。候補者全員が女性となったのは、芥川賞も含めて、85年間(161回)の歴史の中で今回が初めて!。 初めて芥川賞にノミネートされた朝倉かすみ氏(58)は、候補作『平場の月』で先に第32回山本周五郎賞を受賞。他の5人は、何れも過去に何回かノミネート経験のある作家。窪美澄(くぼ みすみ)氏(54)と、大島真寿美氏(56)は、2回目のノミネート。年下半期の初候補から久しぶりのノミネートとなった、大島真寿美氏の候補作『渦 妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん) 魂結(たまむす)び』は、浄瑠璃作者の生涯を描いた自身初の時代小説。歴史・時代小説の注目株、澤田瞳子(とうこ)氏(41)は、年下半期の『火定』に続き今回で3回目の候補。原田マハ氏(56)は、『暗幕のゲルニカ』から3年ぶり4回目の候補。柚木麻子(ゆずき あさこ)氏(37)は、『BUTTER』から2年ぶり5回目の候補。 そして直木賞に選ばれたのは、大島真寿美氏の「渦 妹背山婦女庭訓(いもせ やまおんなていきん). 第163回「芥川賞」は高山羽根子氏&遠野遥氏ダブル受賞 「直木賞」は7度目ノミネート・馳星周氏.

日本文学振興会は15日、『第163回芥川龍之介賞. 年 下半期 受賞作発表!. See full list on pro. 年 上半期. 嘘と正典(小川哲) 1. 年 下半期. 『背高泡立草』 古川真人(著)、集英社 芥川賞は、古川真人さんの『背高泡立草(せいたかあわだちそう)』が受賞。古川さんは、今回4度目の候補での受賞となりました。 母親の実家・吉川家の納屋の草刈りをするため、親戚らと一緒に長崎にやってきた大村奈美。吉川家にはとがあり、物語ではそれぞれの家にまつわる歴史や記憶を紐解いていきます。. 実はこの2つの賞はどちらも文芸春秋社という出版社が作った賞で、スタートした年も同じ、発表の時期も同じなんですよね。 そして、芥川賞と直木賞の顕著な違いは純文学か大衆文学かってことなんですね。 はて?純文学ってなんだ?大衆文学ってなんだ?全然わかりません!.

平安時代「童」と呼ばれる者たちがいた。彼らは鬼、土蜘蛛、滝夜叉、山姥. 芥川賞と直木賞の大きな違いとしては純文学か大衆小説かということですが、作家のキャリアと作品の長さについても分けられます。 芥川賞と直木賞の違いを比較してみました。 芥川賞 ノミネート 新人作家じゃないとダメ、新人作家だとダメという区切りはなく、少し曖昧な基準でもありますが、おおよそはこのような傾向となっています。 そもそも、何年目からが中堅といった明確な区切りもありませんし、純文学と大衆小説も少し曖昧な部分もありますからね。 芥川賞と直木賞では、こういった傾向があるという認識で問題ないでしょう。. 第162回(年下半期)直木賞にノミネートされたのは、5作品。湊かなえ氏(47)は、年に『告白』で第6回本屋大賞を受賞、年に『ユートピア』で第29回山本周五郎賞を受賞しているほか、数々の賞を受賞&候補になっている人気ミステリー作家で、直木賞には今回が4回目の候補となりました。ほかの4人、小川哲(おがわ さとし)氏(33)、川越宗一(かわごえ そういち)氏(42)呉勝浩(ご かつひろ)氏(39)、誉田哲也(ほんだ てつや)氏(50)は今回初めての候補入りです。 そして直木賞に選ばれたのは、川越宗一氏の「熱源」。川越宗一(かわごえ そういち)氏は、1978年大阪府生まれの42歳。龍谷大学文学部史学科中退。年に「天地に燦たり」で第25回松本清張賞を受賞しています。.

芥川賞 ノミネート

email: [email protected] - phone:(119) 501-3765 x 3536

さがし て みよう 鉄道 の お しごと -

-> 勇者 の 蓄え
-> 弱く て も 勝て ます ドラマ

芥川賞 ノミネート - もどかし


Sitemap 5

つばさ 文庫 ランキング - Ultimate